寅壱の商品開発の道のり

■寅壱の商品開発の道のり

寅壱の鳶服や鯉口のように独特でオシャレな寅壱の商品はどのようにつくられているのでしょうか。仕事着というと、個性よりも団体としての統一感が優先されることがほとんどですよね。しかし、寅壱はあくまで「個人」を重視しています。

 

一人一人にどう貢献できるかということを第一に考えていますので、自社責任ですべて生産しています。自社工場を持ち、高水準のクオリティーで一着一着こだわって仕事着をつくっているのです。見えないところにまで多くの時間と労力をかけて、寅壱は高い品質の商品を生み出しているのです。

 

また、寅壱の製品は斬新であるという特徴があります。作業服としての品質と機能性はもちろん備わっていますが、それだけではないのが寅壱の製品の特徴です。スタイルやカラーなど独特のデザインで個性をアピールしているのが寅壱商品の魅力なのです。

 

ただ、機能的ということではなく、1人の人間がどれぐらい快適に仕事をすることが出来るのかということを最終目標にしています。それが寅壱の商品開発の秘密であり魅力であると言えるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>